ウェブデザイン・開発について

Web Design ・ ウェブデザイン

はじめに

会社の設立時にはホームページを立ち上げる予定ですか。 新しいホームページはせっかくつくるのですから、世界のWeb標準に準拠したしっかりとしたサイト作りを目指しましょう! TMCreationでは、Web標準に準拠したサイト作りを重要視し、基本としています。 そしてホームページは作った後が勝負です。何が勝負かというと、ホームページをもっているだけでは何も起こらないからです。車ももっているだけでは意味がないのと同じで、実際に走らせる、使わなければいけないと思います。 どうホームページを活用するか、そういったアドバイスを含めながら、『自社の紹介をHP上でしたい』・『取引先への信頼度を上げたい』・『HPで新しい顧客を開拓したい』などお客様のニーズにしっかりと耳を傾け、お客様と共にご予算にあった機能的なホームページを作っていきます。

ホームページの役割とデザインの重要性

ホームページの役割とは何でしょうか。人によって色々な表現があるとおもいます。ある社長は、印刷された会社案内のインターネットバージョンにすぎないと言います。また、ある会社の営業担当者は、24時間いつでもどこでも開いている会社の受付みたいなものと言います。どちらも正しいと思います。つまりホームページは会社や個人が宣伝したい、もしくは発信したい情報の箱だといえるのではないでしょうか。

箱ですので、空っぽの箱もあれば、ぎっしり詰まった箱もあります。中身が重要ですよね。でも箱も大切です。 確かに重要なのは箱よりも中にある情報(=コンテンツ)ですが、その箱から発信されるコンテンツが、箱の外見や機能と一致しなければ、発信されたコンテンツの力を100%引き出す事が出来ないのではないでしょうか。 その場合コンテンツの発信者が閲覧者から予め期待していたフィードバックを得る事ができないかもしれません。この「箱」と箱の中身に矛盾が無い場合、コンテンツの価値は2倍3倍に上がっていきます。従って箱の仕様を考え、設計し、企業のアイデンティティにあった外観を作り上げるという作業が非常に重要で、そういう認識を、企業のマーケティング戦略の一部として持つべきではないかと思うのです。会社が発信したい情報を見やすくレイアウトする「注意深くデザインされた箱」の中でアプトプットされる「コンテンツ」。その力によってこそ、より効果的に会社のブランド価値を高めていく事ができるのではないでしょうか。

オンラインマーケティングに欠かす事のできないSEO

皆さんSEOってご存知ですか? SEOとはサーチエンジンオプティマイゼーションの事です。舌が回らなくなるような長いカタカナですが・・・わかりやすく説明すると、私達が日頃つかっている検索エンジン(YahooやMSN、Googleなど)への最適な環境を作り出すことです。

つまるところは、調べたいキーワードでの検索結果の上位に自社のサイトを表示させること。最近よくSEOは簡単にできるというような事を本やウェブ上で見かけますが、結論から言いますと、簡単には出来ません。たとえば畑の最適な環境づくりを考えてみましょう。養分がある土と肥料・水、そしてそれを考え、実行する人間が必要ですね。SEOもそれと同じです。ホームページを運営されている会社ご本人様が、マーケティング事業の一環としてSEOに取り組む事が求められています。換言すれば、SEOとは、インターネットが普及する以前に、企業が取り組んでいた広報・マーケティング活動と同じ役割を担っているといっても過言ではないでしょう。近年ではブログ、twitter、Facebook等のソーシャルメディアをうまく活用しながらオンラインマーケティングを進めていく必要があります。TMCreationは、SEOを専門でサービスとして取り扱ってはおりませんが、WEBオンラインマーケティングの分野でSEOと日夜を共にした経験があります。ホームページ作りをご依頼されるお客様には最適な環境づくりへのアドバイスを無料でおこなっています。

制作実例


※ ホームページ制作・システム開発についてのご質問、お問い合わせは「こちら」からどうぞ。

このページのコンテンツは役に立ちましたか?

This content is also available in English

Profile

Latest Tweets
Twitter: toshirobot
  • Try and Error until hitting satisfying result. Life is the same, we should never throw out what we have to do, our duty, our mission.

CLOSE